らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

G系

ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺 013

昨年末の訪問・・・なのですが、約4ヶ月ぶりに ”ゴル麺。用田店”を訪問したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

”ぎょうてん屋GOLD"で食べた ”ぎ郎”はそんなに悪くなかったし、麺量&野菜の量もマズマズ・・・だったので、ゴル麺の”豪麺”は どんな感じだったかな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?と 単純に値段や内容を比較検討してみたいな・・・と、「思い立ったが吉日。」風味に訪問したのでした
そんな機会でもないと あんましこちらのお店には行きませんからね(^Д^)ギャハハ!。

券売機に向かうと (*゚Д゚) アレ?・・・『味噌豪麺』830円?なんてのがある・・・・ほぅほぅ(*゚д゚))だったので、それと ”ネギ丼”260円の食券を買って カウンター席に着席(●`w´●)ニァ・・。
好みは”全て普通”で お願いしておきました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ゴル麺 004

若干 待たされた感を伴って提供されたのが こちら・・・のもので、

ゴル麺 005

ゴル麺 006

サイドから見た”野菜の盛り”も、まずまず松壱家系列”のものとしては良い感じですね・・・・へぇ~_〆(・∀・*)。
一般的には G系としては”少なめ”・・・の部類かとは思われますが・・・(;^ω^)?。

ゴル麺 010

麺は中太のスクエアタイプのもので、やや縮れも入っているものでしたが、第1印象としては 麺が随分細いな・・・(。-`ω´-)ンー・・・って気はしました(*゚Д゚) アレ?。
通常の ”豪麺”と同じものなのでしょうが、既に記憶が定かではありません・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

特に ワシワシした食感・・・ってのはありませんが、”G系”と思わずに食べれば、美味しくいただけますね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

ゴル麺 007

スープは”味噌豚骨”・・・なわけですが、この味噌スープ自体の味わいは 「Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ・・・結構美味しいじゃん!。」・・・と 特に一口めは感じられるもので 「掴みはOK!。」ですね(。´pq`)クスッ。
トロミのある濃厚タイプで、スープ表層に浮く油の量もかなり感じられたものの 野菜類もありますからね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

食べ始めの頃の美味しさ・・・ってのも 中盤以降はそれなりに飽きも来るようで・・・・

ゴル麺 001

卓上調味料からは にんにく・豆板醤をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしたわけですが、やぱし唐辛子やお酢・・・松壱家には置かれていた”辛子高菜”なんかも出来たら( ゚д゚)ホスィ...ところです・・・(。ノω<。)ァチャ-。
こちらのお店は 基本は家系なのに調味料類が やけに少なすぎるのが欠点ですかね・・・
ましてや ヲサ~ンはこの手の豆板醤は あんまし好みではないので、唐辛子や粗引き唐辛子・・・なんかは是非とも置いてほしいところです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

そんなわけで中盤以降・・・・若干の失速感は免れなかったのでした。+゚(pωq)゚+。エーン。

ゴル麺 008

具材は ”もやきゃべ”に”チャーシュー”が1枚だけ・・・と これまた寂しいものですが、味付けは比較的濃いめのもので お若い人向き・・・・の印象でした(o-∀-)b))そぅそぅ。
アッ・・・・”刻みにんにく”は入ってないんですね・・ガッカリでした・・・ε-(o´_`o)ハァ。
てっきり 刻みにんにくは載せられてくるものだとばかり思ってましたからね・・・・かなりのダメージを食らいましたぐはwヽ(≧ω≦ゞ)!。
店員さんには ニンニクの有無を聞かれなかったので (〟-_・)ン?・・・とは 思っていたのですが、このような仕打ちを受けようとは・・・(つω-`。)。

ゴル麺 003

”ネギ丼”は 260円・・・という価格なりのものですが、

ゴル麺 012

具材の ネギには白ゴマ・ごま油がポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとされており、その上には 刻み海苔がパラ~リとされていて、切り落としのチャーが3~4片・・・・、さらに・・・

ゴル麺 011

メンマは 結構のせられておりました(´・∀・`)ヘー。

お味的には ヲサ~ンの好みの上では ラーショのネギ丼の方が・・・良いかなぁ・・・(。-`ω´-)ンー?なんですが、内容的には こちらのネギ丼もけっして悪くないですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
あくまでも 好みの問題です(●´∀)bぅんぅん。

こちらの”ネギ丼”にも コショウ・豆板醤と共にスープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしてみたのですが、”ぎょうてん屋GOLD”の”ぎ郎”に続いて、かなりオイリーなものとなってしまいました(^Д^)ギャハハ!。
べチャべチャとして、あんまし芳しくないですねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

それなりに油ギッシュな食べ物となりましたが、それなりに食べることは出来ましたヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。

価格・ボリュームの面では やはり”ぎょうてん屋”かなぁ・・・と 当たり前の感想ですが、あちらは いつでもライス無料ですしね(o-∀-)b))そぅそぅ。
ゴル麺は ”ライスサービス”は ランチタイムのみ・・・だし・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン。

味噌豪麺のスープは 結構いけるんですが、やはり味変キットに もう少し種類が欲しいところですかね(;^ω^)?。

うーん、しかしながら 思っていたよりは美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

お店のHPは こちらです。







ぎょうてん屋GOLD綾瀬店@綾瀬市3

ぎょうてん屋 GOLD 017

たまには G系でガッツリと食べてみるか・・・(´ー`)┌フッ・・・って、ことで ”ぎょうてん屋GOLD綾瀬店”を訪問してみたのでした
過去2回の訪問は ヲサ~ン的には”無化調”・・・のスープがとても物足りない物で、内容的にもあまり芳しくない印象のらーめん・・・って感じでしたが、今回はどうだったのでしょうか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

券売機で”ぎ郎”800円のボタンをポチッとして、カウンター席に着席・・・。
店員さんから ”好み”について聞かれましたが、全て普通・・・にしておきました。
”ライス”か”野菜大盛”が選べる・・・才才-!!w(゜o゜*)wとのことで、”ライス”を選択・・・☆^∇゜) ニパッ!!。

ぎょうてん屋GOLD 077

”ぎ郎”が提供されるまでは、おいしい食べ方・・・や、

ぎょうてん屋GOLD 078

”ライス無料・お代わり自由”・・・の 案内書きを見ていたりしつつ、提供されたのが

ぎょうてん屋GOLD 080

こちらのものですね・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。

ぎょうてん屋GOLD 081

まぁ・・・、特に”野菜まし(大盛)”にしていない割には ソコソコの野菜の量は盛られているみたいです(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

ぎょうてん屋GOLD 079

ライスは小さめの茶碗に程よく盛られておりました(´m`)クスクス。

ぎょうてん屋GOLD 085

麺は やや硬めくらいの茹で加減のもので、スープもよく吸うタイプで、量的にもそれなりに多めかなぁ・・・といったものでしたウ・・ ウン(・_・)。
麺自体は ワシワシ・・・って言うより、ミシミシ食べる・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?って感じの物で、食感的な食い応え・・・って部分はしっかりとありますねd(-_^)good!!。
この太麺はマズマズいいんじゃないですかね?。

ぎょうてん屋GOLD 084

スープは 麺と野菜を混ぜる前は こんな感じのスッキリとした感じもあるものでしたが、麺と野菜を混ぜると・・・

ぎょうてん屋GOLD 086

”背脂”も多めに浮き上がってくるものでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
”油層”もかなりあるようで、かなりクドさを伴うので、”好み”・・・は ヲサ~ン的には”油少なめ”でも良いかもしれなかったです・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
背脂自体は悪い物ではないですね・・・(o^-')b グッ!。

具材は デフォでも比較的タップリ感のある”もやし・キャベツ”・・・は 当然・・・として、

ぎょうてん屋GOLD 083

それ以外は 外側に炙りの入ったチャーシューが1枚・・・と 寂しいものですが(;´д`)トホホ・・・・、チャー自体は 味付もしっかりとしたもので マズマズ・・・の部類ですかね・・・

ぎょうてん屋GOLD 082

あとは”刻みにんにく”が 一匙・・・といったところです( -д-)ノ。

やはりこの ”刻みにんにく”がポイントのようで、油ギッシュ&甘めのタレ・・・で構成される ややクドめのスープを グッと引き締める役割もあるようで、刻みにんにくを混ぜてからのスープの方が断然おいしいかったです(⌒^⌒)b うん。

”にんにく多め”・・・にすれば 良かったかも・・・のものではありました(*´ -`)(´- `*)。
卓上の ”行者にんにく”では 少々役不足・・・ですからね[壁]・m・) プププ。

スープは甘いし、油はくどいし・・・なんですが、そこは・・・(▼∀▼)ニヤリッ・・・

ぎょうてん屋GOLD 076

こちらの卓上調味料類で、なんとかカバー・・・ですヾ(@^▽^@)ノ ワーイ!。

行者にんにく・コショウ・辛子高菜・柚子唐辛子?・・・を( 。・・)/⌒□ポイ ・・っとして食べすすめたわけですが、調味料類が少ないお店だと このスープはとてもきつい感じもするのですが、これだけあれば それなりに自分好みにカスタマイズ出来るので、なんとかなりますねv(・_・) ブイッ。

ライスにスープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・してみたのですが、油がベッチョリで 見事なオイルライスとなり、こちらはあんまし美味しくはないものでした( ´△`)アァ-。
しかしながら、コショウ&辛子高菜を投入して お酢もチビッと入れると意外と食べやすくはなって行ったのでした(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!。
今回の”辛子高菜”は 結構辛いもので ヒィーヒィー言わされるものでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
しかしながら ライスや”ぎ郎”自体に対しても、”辛子高菜”の役割は とても大きく感じられたのでした(⌒^⌒)b うん!。

”ぎ郎”の方にも 〆には”お酢”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、スープは半分残しで終了・・・となりました( -д-)ノ。

卓上調味料の力を借りないと 飽きが来るのも早いし・・・なんですが、こちらのお店で食べたものの中では 比較的不満も少なく食べられるものの様ではありました

ヲサ~ンも この系統は最近は あまり体が欲しなくなってきているみたいですしね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
G系は 最近はあんまし食べたい・・・って欲求がないですからねアチャ・・・(ノ_< ;)。

うん、まぁ・・・800円ねぇ~・・・ってところはあるものの、ライスか野菜大盛が無料だし お腹を満たす・・・って点では合格点ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

スープを完飲する気は全く起きませんでしたが、意外と食い応えはありましたし・・・ウ・・ ウン(・_・)。
これなら なんとか・・・ですかね・・・(;~〓~) アセアセ?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 綾瀬市深谷3898-1 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休









豚んち@平塚市3

豚んち

”炎天夏”を食べ終えると、閉店したっぽい”吉本家”の件もあるし・・・ウ・・ ウン(・_・)と、矢口家に行ってみるつもりだったのですが・・・・って、炎天夏のラーメンを食べた後に連食・・・・など考えてもいなかったのですが・・・o(*^▽^*)oあはっ♪、珍しく胃の調子も良いみたいだし 余力は十分だし・・・ってことで、”ラーメン豚んち”を訪問してみました

よりによって G系ですか・・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!って話ですが 大丈夫です・・・・問題ありません・・・(゜_゜i)タラー・・・?。
以前は "福海”という家系のラーメン店があった場所ですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

お店の入り口のところに 食券機があり、小ラーメン750円の食券を購入したのですが よく見ると麺少ラーメン700円の押しボタンがあるのに気づいたわけですが アフターカーニバル(後の祭り・・・・。)でした(/・_・\)アチャ-・・。

なんでも ”神豚”インスパイア・・・・ってことらしく、少し検索をかけてみると概ね好評価みたいですね( ̄。 ̄)ホーーォ。。
ヲサ~ンも"六浦店”では食べたことがあります('▽'*)ニパッ♪。

今回は写真は少なめなので RYURYUさんのところで ご確認いただければ・・・と 思います(o*。_。)oペコッ。

食券を店員さんにわたして しばし待っていると、例によって 「ニンニクいれますかぁ~(*゜▽゜)ノ。」との声が
かかったので、ニンニク・アブラ・・・・をコール( -_-)フッ。
一応 ”マシマシ”までコール可能みたいですね・・・ペコリ(o_ _)o))。
流石に ”野菜”・・・は やめておきましたニャハハ☆(゜∇゜☆)(☆゜∇゜)☆ニャハハ。

( ̄0 ̄;アッ・・・言い忘れましたが、麺量は小で250g・大で400g・・・だそうで、麺少なめ・・・だとどうなるんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・、150gくらいだと助かるのですが・・・・(゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。) ウンウン。

そんな感じで提供されたのが こちら・・・・で、

豚んち

豚んち

背脂がドロッとのっかってくるのは好印象・・・です( * ^)oo(^ *) クスクス!。
ニンニクはマシマシが必要かなぁ・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?の第1印象でした(*・ω・)ノ。

豚んち

野菜はコールしていないので こんなもんですねウ・・ ウン(・_・)。

豚んち

麺は一般的には極太クラスの平打ち縮れ麺で、モチムニュっとした食感は こちらの系統の中でもヲサ~ンは結構好きな部類かもしれません( ̄▽ ̄)b グッ!。


豚んち


スープは 基本的には飲みやすい・・・豚骨スープなのですが、スープ表層に浮く油層が若干くどく感じられた気もするわけで・・・・、単にヲサ~ンの歳のせい・・・・って噂も否定し切れません(;´▽`A``。
ましてや、+”背脂”ですからね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
かえし(醤油ダレ)は 一斗缶を見るとキッコーマンの濃口醤油がベースになっているようですね・・・
甘すぎず・辛すぎず・・・・のもので、このあたりも良いのではないですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

豚んち

具材は 豚バラチャーシュー2枚・・・・ってことなんですが、こちらのものと 型崩れ気味の小さめのが2枚のせられていました
ホロホロタイプで 十分美味しく頂けるものでした(*゜▽゜)ノ。

もやし&キャベツは もちろん”もやし”が中心ですが、それなりに所々に”キャベツ”も散見されました・・・(・m・ )クスッ。
野菜の茹で加減も良くて ありがちな”もやし臭さ”・・・ってのも殆ど感じられなかったし、もやしのサクッとした食感もシッカリと残っていたしで、特に不満は感じられなかったですv(・_・) ブイッ。

豚んち

卓上には コショウと唐辛子・・・・で、ヲサ~ンは結構序盤から 唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としたわけですが、そう・・・・序盤から・・・・ってことは 結構苦戦したわけですねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
「( ´△`)アァ-・・・・、まだこんなにあるのか・・・・(-ω-;)ウーン。」・・・と感じたのは 2軒目にこれを食べよう・・・・って ご乱心風味な気を起こしたヲサ~ンのせいです( p_q)エ-ン。
せめて "麺少なめ”・・・・に気づいていれば・・・・と 後悔したものでした†o(・・;) アーメン。

ちょっとスープの油層と背脂が重たく感じられたのも影響したわけですが、それでも麺&具材はキッチリと食べきって・・・・って、スープは3分の2は残してしまいました(@゜Д゜@;)あら・・・?。

不本意ながらも そんな感じでの終了・・・・となりました(*_ _)人ゴメンナサイ。

茅ヶ崎の”菜良”との比較もあるみたいですが、菜良の方が表層の油が軽めな分だけ食べやすい気もしますがどうですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
ヲサ~ンも同程度の量だったら ”菜良”ならスープまでキッチリといけたかもしれません・・・・・<( ̄^ ̄)>!ってのは 負け惜しみですツンツン (。・・)σ (;_q) 。

まぁ・・・・どちらにしてもヲサ~ン的には もはやあんまり興味をそそられる分野のラーメンでは無くなってきているようです(T▽T)アハハ!。

店員さんの接客もとても良かったと思うし、価格的にはこの系統・・・としては ややお高めの印象もあるものの、お腹に自信のあるお若い方にはお奨めですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
出来栄え自体は よろしい部類かと思います( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 平塚市見附町1-31 営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00
定休日 水曜日




虎節(こぶし)@海老名市3

虎節 

昨年末の訪問分ですが・・・(;・∀・)、

年末のお仕事もやっと終了し・・・(´▽`) ホッ、久々に”ビナウォーク らーめん処”に行ってみました
帰宅途中に寄る気ならいつでも・・・なんですが、車の沢山走っているところに自ら飛び込んでいくなど全く考えられず、この日もいつものように電車で 海老名駅へ・・・です_s(・`ヘ´・;)ゞ..。

無難に”清勝丸”に・・・とも思ったものの、たまにはガッツリと食べてみるのも良いでしょう・・・(。・・。)(。. .。)ウンってことで、"ラーメン専門店 虎節”を訪問する事にしました(*゜▽゜)ノ。

前回訪問時は "味噌”・・・を食べています(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

開店時間丁度の訪問で、ヲサ~ンがトップで、暫くするとワンサカとお客さんが入ってきましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

虎節 

食券制で "虎黒らーめん”830円の食券を購入して テーブル席に着席。

虎節 

ちなみに価格改定されているようで 以前より30円ほどお高くなっております( ̄- ̄メ)チッ。
4月の消費税改定の際には値上げはしない・・・とのことですが、消費者側からすれば それなら今値上げする必要もないのでは・・・(。-_-。)?って印象で、結局は 消費税の前倒しで3~4か月分はガッポリと利益を出しておこう・・・とのことのようです(´ρ`)ヘー。

まぁ・・・、なんでまたこの時期に先行して値上げを・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の気もしますが、たいして訪問する店でもないのでどうでも良い事です(o-∀-)b))そぅそぅ。

虎節 

麺の太さは ”極太”を選択し、かたさの好みは ”硬め”にしておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

虎節 

さらに 野菜・油・にんにく・・は "全て多め”・・・と 当然の選択でした( -_-)フッ。
まだまだヲサ~ンも行ける口・・・ってのを証明しておかねばなりませんからね(●`w´●)ニァ・・。
だったら 麺量は 大盛か激盛にすれば・・・って話しですが、分をわきまえているので ノーマル200gで十分です(⌒▽⌒)アハハ!。

虎節 

ちなみに 辛そうなのもメニューにありました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

そんなに待たされた感も無く サクッと提供されたのが こちら・・・

虎節 

虎節 

( ゚д゚)ホゥ・・・、野菜の盛りっぷりも中々宜しいのでは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と、ちょっと弱気な素振りも見せておくという奥ゆかしさも見事に演出して 控えめな人間をアピールする事も忘れませんでした(。・・。)(。. .。)ウン。

虎節

麺は 茹で加減はもう少し茹でて( ゚д゚)ホスィ...かな・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆の やや硬めの印象でゴワゴワした食感の太目の縮れ麺でした。
食べ応え(咀嚼感)もシッカリとあるし、結構いい麺ですかね(●゚ェ゚))コクコク。
茹で加減は”普通”・・・をコールして置けば良かった(´・_・`。)ヵナァ・・ってところだけが問題でした( *´艸`)クスクス。

虎節 

スープは ”マー油背脂入り豚骨”?・・・って事で宜しいのでしょうかヽ(~~~ )ノ ハテ?。
変な苦味もなく 味もきつ過ぎる事も無く、とても飲みやすいし 思っていたよりも結構美味しく感じられるものではありますね( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。
"油多め”・・・なわけですが、背脂が増えるわけではないようで、表層の液体油が増されているようです(゜~゜)ふぅぅぅん。
どうせなら "背脂”をドーンと盛って欲しいところでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
飲みやすいスープなのですが、単調な飽きの来るのも早いタイプで、各種調味料類の出番は案外早めでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

虎節 

具材は まずは豚バラタイプのチャーシューが3枚で これはとても柔らかくて美味しいものでした
前回は ボソボソパサパサとしたものであまり印象も良くなかったような気もしますが、シットリ感が増したようですね( ゚д゚)ホゥ。

虎節 

モヤキャベは 最初から黒コショウがかけられているもので、量的にも不満はないものの、気になった点は もう少しキッチリと茹でて( ゚д゚)ホスィ...かな・・・と言った印象でしたウ・・ ウン(・_・;)。
青臭さはないもののあまりにも生っぽさともやしの芯が残り過ぎている印象で このあたりはチョット残念賞・・・アチャ・・・(ノ_< ;)ではありました。
キャベツも 結構入っているのは好印象でしたv(・_・) ブイッ。

虎節 

にんにくは 満足のいく量が盛られており大満足ヽ(^◇^*)/ ワーイでした。
こちらも 前回訪問時より増量風味で( ̄▽ ̄)b グッ!でした。
にんにくが やや甘めのスープに混ざると美味しいですね・・・と 月並みな感想です( ̄m ̄〃)ぷぷっ!。

虎節 

虎節 

卓上調味料は 白コショウ・黒コショウ・唐辛子・辛味噌?・お酢・・・で モヤキャベに唐辛子をフリフリしつつ、スープには辛味噌をとかしたりして、〆には当然のお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、ほぼ汁完風味での完食でした(▼∀▼)ニヤリッ。
ボリューム的にはソコソコだったものの 然程苦労せずに食べ切れたのはスープにクドサがあまり感じられなかった点も大きかったかもしれないですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
味わい的にも濃すぎなかったのも良かったかもしれないです・・・、もっとも "野菜少なめ”だと分かりませんが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

満足感タップリに ヲサ~ンもこの程度ならまだまだ行けるな・・・(・-・*)ヌフフ♪、と 思いつつお店を出ると、久々のG系と大量のにんにくにお腹がビックリとして 血液が胃に集中したのか なんだか軽い立ちくらみを覚えたのですが、お構い無しに次のお店へと向かったのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
やぱし "ミニ”にしておけば良かったかも・・・(-"-;A ...アセアセと、若干の後悔は隠せませんでした。

ちょっと モヤキャベの茹で加減がねぇ~(・へ・;;)うーむ・・・・で この点さえ良かったら 更に美味しく頂けたかな・・・ってとこが 少々残念ではありましたが、思っていたよりは美味しくいただけましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
価格的には チョットね・・・(T▽T)アハハ!では ありますが・・・・

ミニ丼も150円・・・と、お得みたいだったので、再訪時は 基本の?"虎次郎らーめん”とセットで食べてみる事にしましょう(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

海老名市中央1-18-1ビナウォーク6番館 1F  営業時間 11:00~翌2:00(Lo30分前)
定休日   無休


赤ひげラーメン@横浜市磯子区3

IMGP1490

杉田家を後にして いつもの様に 感想をメモメモ...φ(._.*)y-。o0し終えると、「さて、どうしたものか・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。」と 唸らされていたのですが、そう言えばこのあたりに 二郎インスパイア系のラーメン屋さんが出来ている的な情報があったのが 脳裏をよぎり 携帯で調べてみるとすぐにわかりましたv(・_・) ブイッ。
体調が悪い・・・┌┤´д`├┐ダル~・・・だの 言っておきながら 家系のあとに G系・・・ですか・・・、「おまえ一体どこが 体調悪いんだ・・・ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!。」・・・って 風味ですが ホントに体調が悪かったんで この日は 通常なら3軒回るところを 2軒で断念してしまいました・・・・・・・・・・( ̄◇ ̄;)エッ。

そんなこんなで ”赤ひげラーメン”を 訪問してみる事にしました
RYURYURYU星人さんが この日、ヲサ~ンのすぐ後に訪問なさっている様なのですが ヲサ~ンより ブログのアップは先の様ですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

近くの家電量販店で時間を潰してから 11:00ジャスト位に訪問してみると 前客さんは2名・・・ヲサ~ンの後は 0名の状況でした。

入り口にある食券機で ラーメン680円に 味玉100円の食券を買ってカウンター席に着席。
IMGP1492

IMGP1493

カウンターには こんな注意書きも貼られたりしています( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1495

”にんにく”は コールしない限りはデフォでは 入らないようですね(*・ω・)ノ。

IMGP1496

IMGP1497

提供前に 店主さんから 「トッピングは どうなさいますか?。」と とても優しく聞いてくれるのは 好印象ですねo(*^▽^*)o~♪。
二郎系のお店の中には 結構 ヒドイ・・・||||(・・、)ところもある様ですし・・・ウ・・ ウン(._.;)。
麺少なめ・麺半分・・・とかも 出来る様だし、女性にも安心・・・な感じのお店ですねv(・_・) ブイッ。

ヲサ~ンは 2軒目だし ”にんにく多め・脂”・・・で 注文しておきました。

IMGP1502
麺は 自家製麺との事で 平打ち縮れの太麺・・・、この麺は 結構良い出来で スープもよく吸うし、ワシワシ感も充分だしで 美味しい麺ですね
麺量的には 結構ある・・・(300gくらい?)とだけ お伝えしておきましょうヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

IMGP1498
スープは ちょっと甘さがキツイ醤油感のあるタイプで ヲサ~ン的には ややクドイ印象のタイプかな・・・って感じだったのですが、ここで ヲサ~ン的にはちょっと疑問だったのが、ラーメンの全体写真を見てもらうと 分かると思うのですが、脂(油)多め・・・の 脂が 一般的にはザルでスリスリされた固形化した背脂が振りかけられて・・・かと 思われたのですが 思いっきり液状化したラードが加えられており、調理過程を見ていると 多少ザルでスリスリしたところは あったもののほぼ液状化したものが投入されていた点でした( ̄へ ̄|||) ウーム?。

レンゲで掬ったスープを見てもらっても 通常 背脂のプニュプニュした塊がそれなりに浮いているはず・・・・だと 思うのですが、殆ど 見受けられませんでしたヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ヲサ~ンは 二郎系はあんまし詳しくないので そのあたりはこんなタイプもあるのかは よくわからないのですが・・・(;´Д`A ```。

これが クドサの原因だったのかなぁ~・・・とも 思われました(-"-;A ...アセアセ。背脂は プニュプニュの品のある甘さがあるのが 個人的には好きですし、美味しいですからね(;´Д`)。

乳化度は アッサリ目ながらも 予想していたよりはある感じの印象でした。

IMGP1500
具材の 野菜はキャベツの比率も結構高めで 野菜増しにした方のは それなりに納得感のある盛りっぷりでした(*^-゜)vィェィ♪。
豚(チャーシュー)は 黒豚を使用・・・との事で 比較的脂身の多い部分と赤身の部分のもの2枚がのっかってきました。
一部の方に 指摘されていた豚の”冷たさ”は ないようで この辺りは日々改善されているのですかね(□。□-) フムフム。
豚の味わい的には 若干 クセ(臭味)が無くはないかな・・・とも 感じられましたが、柔らかくて食べ易いものだし 気になるようなら 卓上にコショウもあるしで フリフリすれば問題ないでしょう( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

にんにくの盛りっぷりは見事なもので 多めコールながら 小さじ4杯投入されておりました(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ・・・・って ことは一般的には 少なめあたりで 丁度良いかもですねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

IMGP1503
味玉は 結構 固茹で寄りで 浸けこまれたタレの影響なのか ショッパさは殆ど感じずに甘さの方が より感じられました。

IMGP1494

卓上調味料は コショウ・唐辛子・・・で、脂多めで注文してしまった影響もあるのか スープがヲサ~ンには かなり甘さがクドく感じられてしまったので、その分飽きも早く 少々早めでの 唐辛子の投入( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と なりました(・_・D フムフム。 

麺・具材はキッチリと 食べきり、スープは半分残しで 終了。

食べきるのに なんら問題はありませんでしたが やはり気になるのは スープ(タレ)の甘さと 脂が液状化したラード・・・って 所ですかね(´ヘ`;) う~ん・・・?。
脂に関しては 温度とかの関係で たまたまあんな感じでの提供になってしまったのか、背脂では無いのか、はたまた あれがこのお店のスタイルなのかは 他のブロガーの方々の 今後のレポを参考にさせて頂きたいところです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

お店としては ”背脂”とは表記していないですしね(・へ・;;)うーむ・・・・。

ポイントは ”タレの甘さ”と”脂”・・・が 好みかどうか・・・で 評価がかなりわかれそうに思えました

店主さんも とても真面目な方の様ですし、今後 もっと美味しくなっていく予感は 充分感じさせてくれるお店でした

それでは またぁ~

住所 横浜市磯子区中原2-3-33 営業時間 11:00~22:00
定休日 日曜日
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ